出来事の意味を考える

プラクティショナーの資格が取れるNLPスクールの選び方教えます!

NLPプラクティショナーを学んでいきますと、次のような言葉を学ぶことができます。

「全ての行動は肯定的意図によって起こる」

この言葉は、当然、NLPプラクティショナー以外にも、多くの場面でお聞きになったことがあると思います。そして、この考え方を理解して活用することで、選択をしやすくなります。例えば、あなたの中に変えたい感情や習慣があるとします。それを変えるために、頑張っていても、現実が変わらなくて悩んでいるとします。

NLPプラクティショナーで学ぶ「全ての行動は肯定的意図によって起こる」という言葉から学ぶことが出来ます。何かといいますと、あなたが変えたいと思っている好ましくない感情や習慣には、意味があります。そして、その意味の裏側には、メッセージが隠されています。具体的な話をしていきます。

暴飲暴食が止まらない人がいるとします。そして、何度もダイエットや健康のために、暴飲暴食をやめようとしていたとします。実はここで大切なことがあります。暴飲暴食をすることで、満たしたい感情があるということです。それをNLPプラクティショナーでは、肯定的意図と呼びます。

肯定的意図を考えていきますと、多くのことを見ていくことができます。今までに実際にお会いしてきた方達の例をとって、ご紹介していきます。

  • 暴飲暴食で満たしたい感情は、安心感だったケース
  • 体調を崩した理由が、自分の感情に向きあうきっかけを作ったケース
  • 極度の恐れや不安の原因が、親子関係に向きあうことに繋がっていたケース

など、出来事の肯定的意図を見ていくことで、見えてくることがあります。多くの場合は、肯定的意図とは「感情」に目を向けていくことで分かりやすくなります。満たされていない感情、向きあうべき感情、癒したい感情など、色々とあります。そして、その感情は習慣や出来事に密接に関係しています。

つまり、NLPプラクティショナーで学ぶ、肯定的意図を見出すことが出来ますと、感情面の課題を見出すことにつながります。それが、今ある現実的な課題を解決することや未来に向けた課題を見出すことにつながります。

NLPプラクティショナー資格取得情報